• HOME
  • プロフィール

Profile

ソプラノ金澤 澄華Sumika Kanazawa

メッセージ

Buongiorno tutti!
皆さま、こんにちは!ソプラノの金澤澄華です。
私のオンラインサロンに興味を持って頂き、ありがとうございます。
名古屋で10年間声楽教室を運営し、教室、セミナー、教育機関で数千人に歌を教えてきました。オペラ歌手として、イタリアだけでなくヨーロッパ各地でお仕事をする中で、5年以上前からオンラインレッスンを導入しています。近年、時間・場所に縛られずに私のメソッドを学んでいただける場、日本にいる皆さまとイタリア・ヨーロッパの文化をつなげ、同じ趣味をもった方々が交流できる場所を作りたいと考えていました。
伝統や本質、人と人とのコミュニケーション、礼儀を大切にしながら、イタリアオペラのメソッド、毎日を楽しく明るく過ごすイタリアマインドをお伝えし、歌って、元気に、HAPPYになれるコミュニティにしていきたいと思います。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

経歴

武蔵野音楽大学大学院音楽研究科修士課程修了。
ミラノで、M.グリエルミ、N.カルツィー各氏の下で研鑽を積む。
E.メイ、F.チェドリンス、M.デヴィーア、R.ザネッラート等、世界的に著名なオペラ歌手のマスタークラスを受講。
第35回国際芸術連盟新人オーディション奨励賞、審査員特別賞を受賞。
第1回岐阜国際音楽コンクール審査員特別賞受賞。
第42、43回日本イタリア声楽コンコルソ入選。
第10回L.チェッリテッリ音楽コンクールオペラ部門優勝。
岐阜県文化功績賞を受賞。恵那市政10周年記念功績賞を受賞。
『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタ役でヨーロッパデビュー。
第62回プッチーニフェスティヴァル『蝶々夫人』蝶々さんのいとこ役、『つばめ』イヴェッテ役で出演。
バチカン音楽祭に、ミラノスカラ座オペラ研修所合唱団として出演。
アローナ市劇場、ベルガモ市 夏の音楽フェスティヴァル『トゥーランドット』リュー役で出演。
パルマ王立歌劇場の合唱団員としてヴェルディフェスティヴァルをはじめ、ヨーロッパ各地の公演に出演。

名古屋市で声楽教室Vocal Salon VOCE主宰
名古屋二期会準会員
一般社団法人イタリア音楽振興会代表理事